メーカー別サブノートの選び方とは

メーカー別にみるサブノートの選び方を見ていきましょう。
サブノートにはパソコンメーカーのほとんどが参入してきていると言っていても良いほどで、国内外に問わず、様々なメーカーからサブノートを販売してきています。
ソニーのVAIOの利点は、その横長ボディー。
パフォーマンスが高められており、バッテリー駆動時間も、5時間ほどにまで伸びています。
アスーステック・コンピューターから販売されているシリーズは、ミニノートの代名詞となった、EeePCの最新モデルとなっており、高い携帯性を持っていながら、記憶装置は160GBものハードディスクとなっており、高い携帯性を持つものとなっています。
パソコン買い換え注意?選び方のポイント!【後悔しない為には?】